山鹿灯籠民芸館 公式ホームページ

00山鹿灯籠民芸館企画展チラシT008494H3004栗のサムネイル

四人の女性灯籠師、「三角西港」を作る。

この作品展は女性灯籠師による初の合作であることと、作品のテーマが従来の山鹿灯籠作品ではあまりなかった西洋風モダン建築物を制作されたことが注目ポイントです。

あの世界文化遺産登録の『三角西港』が山鹿灯籠の技法を駆使してどのように表現されたか、ぜひご覧ください !

山鹿灯籠民芸館と八千代座を見学できる「共通入館券」がございます。また、その券をさくら湯受付にご提示いただくと通常300円の入浴料が200円となりさらにお得です。ぜひご利用ください。

この記事の内容についてのお問い合わせ先
お問い合わせ:山鹿灯籠民芸館
住  所:〒861-0501 山鹿市九日町1606-2
電話・ファックス:0968-43-1152
お問い合わせ

山鹿灯籠民芸館
〒861-0501 山鹿市九日町1606-2
電話&ファックス:0968-43-1152 

Translate »