ご挨拶

日本最初の温泉番付にもその名を記す山鹿・平山に代表される歴史ある温泉。室町より受継がれる国の伝統的和紙工芸・山鹿灯籠を掲げ千人の女性たちが踊る山鹿灯籠まつり。そんな歴史ロマンと文化に彩られるまち「やまが」。
まちの中心部を走る豊前街道沿いには八千代座やさくら湯が位置し、江戸時代に参勤交代の宿場町として栄えた往時の雰囲気を今に伝えます。
この「山鹿ガイド」では、(一財)山鹿市地域振興公社が指定管理を受託している山鹿市の公共施設の公式ホームページ等をご紹介しております。

全ての新着情報とイベント

  • 2018年4月27日 
  • さくら湯「池の間カフェ」OPEN

  • さくら湯「池の間」にゴールデンウィーク期間限定のカフェがOPENしました。 さくら湯東側にあるお座敷「池の間」 縁側で涼みながら、お風呂上りにお茶や甘味をお楽しみください。